http://daiyosenko.shop-pro.jp/

2018年6月リニューアル

スマホ対応を考慮してレスポンシブでリニューアルしました。 あわせてクレジット決済も導入しました。

 

http://iseyashokuhin.co.jp 2015年9月公開 通販サイトであると同時に、コーポレートサイトの役割もあるため、「いせやのこだわり」ページを設置。 商品へのこだわりや、これまでの歴史を写真とともに紹介しました。

スマホ対応

http://sakai-igaishi.net/ 2017年1月公開

書籍「堺意外史100話」のスピンオフ企画。 2016年堺市シティプロモーション認定事業のウェブ制作。

http://coworkinglr.com/ 堺市のコワーキングスペースのサイトです。 ブログ、グーグルカレンダーで予約状況が確認できる、予約フォームなどの機能があります。 全てのコンテンツが基本的にはクライアント側で編集できますが、わかりにくい箇所などは都度サポートしています。

http://tsukurusakai.com/ ●堺市市民交流広場のサイト つくるさ会 2018年度にリニューアル予定の大阪府堺市役所前「堺市市民交流広場」の活用方法を市民で考えていこう!という趣旨で、数回にわたって懇話会を開催。 堺市との共催でイベントを行うことなり、懇話会のメンバーたちが中心となり「つくるさ会」を発足。

堺市各所・各方面で活躍する人たちの「繋がる場」作りをテーマにしたイベント「LINKSQUARE(リンクスクエア)2016」を、2016年3月20日〜27日の8日間にわたって開催。

●制作物 「つくるさ会」を発足を機に、ウェブサイトおよびイベントに関わる制作物のデザインを受注。 ※イベントタイトルのネーミング、ロゴ・デザイン、ポスター、パンフレット等

産・学・民・官で協議会を組織し、リノベーションによる中古住宅等の流通促進や泉北ニュータウンでのこだわりある魅力的なくらし「泉北スタイル」の普及をめざすプロジェクト「泉北スタイル」のウェブサイト。 2016年3月公開

●泉北スタイル

gaisopro

 

2015.4 株式会社アビリティ様からのご依頼で、 外壁・屋根塗装の専門サイト、外装プロ.comを制作させて頂きました。 http://gaisopro.com/

塗装などのサイトは通常、濃紺や青の作業着の色をベースにしたサイトカラーが主流ですが、 今回は「柔らかく、親しみやすい、優しい色合い」がご希望のテーマでした。 クライアント様がご希望のオレンジベースで、やわらかい雰囲気に仕上げています。

wordpressで組んでいる為、納品後の「施工事例」の更新などすべてお客様側で 更新が可能です。そのため、月額の管理費用・保守費用などがかかりません。

スマートフォンにも最適化した状態でご覧頂けます。

gaisopro_sp

 

tenjinmochi

 

2014.12 堺 御菓子司 「天神餅」様のウェブサイトを制作させて頂きました。 http://tenjinmochi.com/

スマートフォンにも最適化した状態でご覧頂けます。 88

andrice_sp

 

& Rice(アンドライス)のサイトは、レスポンシブデザインですので、スマートフォン、タブレットでも最適化された状態で閲覧できます。

 

http://and-rice.com/

公開日: 2014年3月31日 制作期間: 4ヶ月(打ち合わせ期間含む)

●サイト趣旨 堺市の“食”をテーマに「人」「歴史」「文化」を探っていく…WEB上の“マガジン”であり、Webメディア、’& Rice’ を3月31日サイトオープンしました。

堺市の魅力を世界中の人たちに伝えるメディアへと成長させたいと思っています。 「& Rice(アンド・ライス)」プロジェクトは「堺市シティプロモーション認定事業 採択事業」となりました。堺の食を全国のみならず、世界に向けて発信していきます。 「堺市シティプロモーション認定事業」に採択されました

●制作テーマ デザインはシンプルに、美しい写真を大きく扱う。 レスポンシブデザイン(どのデバイスで閲覧しても最適化されたデザイン)は必須

●制作ポイント ・スマートフォンで閲覧するユーザーが多いので、スマホで見た時に美しく、見やすい状態であることを重視。

・情報に優劣をつけず、全ての情報が並列でつながっている状態をデザインで表しています。

 

andrice

 

松井泉のあなご-700x782

 

 

 

レスポンシブデザインなので、スマートフォン、タブレットでも最適化された状態で閲覧できます

andrice_sp

 

 

Top